実質0円のテレアポ・電話営業研修~ キャリアアップ助成金を徹底活用 ~

テレアポ・電話営業研修が実質0円で受講可能です!!

テレアポの研修はしたいが予算が取れないとお嘆きの
社長様
SV様
マネージャー様
管理職様

そんな方に吉報です。
テレアポ職人®竹野恵介のテレアポ・電話営業の研修が
実質0円で受講可能です。

なぜ0円なのか?

それは・・・

国の助成金を活用する事で、実質無料で研修を受講する事が可能になります。具体的には厚生労働省で行っている「キャリアアップ助成金」を活用します。この「キャリアアップ助成金」は、いわゆる非正規雇用の労働者(契約社員、パート、アルバイト等、正社員ではない方)の企業内でのキャリアップ等を促進する為に創設されたものです。(助成金なので後で返還する必要がありません)

例えば、この助成金のひとつとして、20時間以上の研修を受けると経費助成として1人当たり上限10万円(大企業は7万円)が支給されます。

この助成金を活用して下記のテレアポ・電話営業研修を作ってみました。

研修プログラム

時間合計20時間(1回4時間×5回)
概要・講義形式によるテレアポの極意・オリジナルノウハウの提供
・実践形式研修・個別指導(週1回4時間)←実践形式の中で直接指導を行います
研修費用120万円+税
(遠方の場合は交通費が掛かります)
最低人数12人(大企業の場合は18人)
対象事業主・雇用保険の適用事業主様
・直近6ヶ月以内に労働者の解雇を行っていない事業主様
研修対象者・非正規職員(契約社員、パート、アルバイト等、正社員ではない方)
(このプログラム以外にも個別にご要望をお聞きして対応可能です)

テレアポ職人®竹野恵介が初回にテレアポの極意・ノウハウを講義形式でお伝えして、その後実践形式の中で直接アポインターさんに指導する研修です。

今まで多くの企業が直接指導研修を希望されますが、予算の関係で半日のセミナーになってしまう事が多かったです。半日セミナーですと20万円+消費税です。正直にいって一般的にはテレアポ・電話営業研修で出せる金額としては20万円が限界なんだと思います(勿論、そうでない企業もあります)

そこで、助成金を活用してアポインターさんのレベルアップや売れるテレアポの仕組みを構築しませんか?

研修とはいうもののテレアポの仕組み作りも行います。

  • 今話題のインサイドセールスの流れの構築
  • 断れても〇〇〇を送るとその後30%~48%の確率でアポが取れるツールとは
  • 毎月1回〇〇を前面に出したニュースレターを送るとその後成約率が上がる
  • アポが先か資料送付が先か、この順番によって成約率が変わる等々

テレアポに関係のあるツールややり方・流れの構築もきちんと行います。

テレアポ職人®竹野恵介が御社のアポインターへ直接指導します

アポが取れていない人は取れる様に、アポが取れている人は更にステップアップが出来る様に!!
テレアポ経験18年のテレアポ職人ならではの極意があります!

なお、この研修は助成金のアドバイス・手続き・申請等に関しては提携している社労士事務所が対応します。

【補足】
恐らく常日頃皆さんはテレアポ・電話営業に関してきちんと指導されているかと思います。しかし、なかなかアポインターは変わらない。こんな感想があるかと思います。私が研修を行ったとしても皆さんと同じ事を言う部分があるかと思います。しかし、外部の人間が言うと同じ事でも良い変化が生まれます。外部研修の意味はこんなところにあるのかもしれません。

研修可能なのは1ヶ月に2社限定です。最低週1回の訪問があるので多くの企業の研修はお引き受け出来ません。

お申込みフォーム

以下にご記入の上、「確認する」ボタンを押してください。
は必須項目です

会社名
お名前
メールアドレス
電話番号
FAX番号
郵便番号
都道府県
住所
お問い合わせ・ご質問等

▲ このページの先頭に戻る

無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学」

【まぐまぐ殿堂入り】
企業にとって重要な新規開拓業務、特にテレアポ営業に特化したメルマガです。



まぐまぐ

セミナー・講演依頼 無料メールレポート「アポ率を上げる為の5つのポイント」